開示等の請求手続きについて

エフ・ジェイ ホテルズトップ >開示等の請求手続きについて

エフ・ジェイ ホテルズは、個人情報の開示・訂正・追加・削除・利用停止・利用目的の通知(以下、開示等という)の請求があった場合、個人情報保護法の定めに基づき適切に対応いたします。
開示等の請求に関する手続きは、以下のとおりです。

保有個人データの特定

開示等の請求の際は、対象となる保有個人データを特定していただくようお願い申し上げます。
なお、以下に該当する個人情報につきましては、原則として開示等の対象とはいたしておりません。

  • 弊社に開示権限が無い場合
  • 本人または第三者の生命・身体・健康・財産等の権利・利益の侵害からの保護が必要な場合
  • 弊社の適正な業務の遂行に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • 法令の規定による場合

請求書のお取り寄せ

まずは、所定の請求用紙を下記窓口よりお取り寄せください。お取り寄せのお申し出は、書面の郵送または電話連絡にてお願いいたします。開示等の請求に関するお問合せも下記窓口に承ります。

  • 個人情報の開示請求書(本人用/代理人用)
  • 個人情報の訂正等請求書 <訂正・追加・削除用>(本人用/代理人用)
  • 個人情報の利用停止請求書(本人用/代理人用)
  • 個人情報の利用目的通知請求書(本人用/代理人用)
  • 代理人請求時の「委任状」

※請求用紙にはそれぞれ本人用・代理人用の2種類がありますので、ご注意ください。

〒812-0018 福岡市博多区住吉1-2-82
株式会社エフ・ジェイ ホテルズ 人事・総務本部 個人情報担当
TEL 092-282-2821
Eメールによる受付「お問い合わせフォーム」をご利用ください。
受付時間:土日祝日・年末年始等を除く平日の 9:30〜18:00

請求時に必要な書類等

所定の請求用紙に所定の事項を全て記入・署名・捺印のうえ、本人確認ための指定書類を同封し、簡易書留にて郵送ください。 なお、保有個人データの開示・訂正・追加・利用目的の通知をご請求される方は、手数料として1,000円分の切手あるいは郵便為替を同封ください。その他の削除・利用停止の請求に際しては手数料は頂戴いたしておりません。

ご本人様が請求される場合

  • 住民票原本(発効日より3ヶ月以内のもの) 1通
  • 以下のいずれかの写し 1通
    運転免許証(国際免許証を除く)、パスポート、各種保険の被保険者証、住民基本台帳カード、身体障害者手帳、年金手帳、恩給手帳、外国人登録証明書

代理人が請求される場合

  • 上記本人請求時の指定書類 2種各1通
  • 所定の委任状 1通
  • 委任状に押印された本人の印鑑の印鑑証明証の原本(発効日より3ヶ月以内のもの) 1通
  • 代理人の住民票原本(発効日より3ヶ月以内のもの) 1通
  • 以下のいずれかの写し 1通
    代理人の運転免許証(国際免許証を除く)、パスポート、各種保険の被保険者証、住民基本台帳カード、身体障害者手帳、年金手帳、恩給手帳、外国人登録証明書

本籍地が記載されている証明書の場合は本籍地を、各種保険の被保険者証の場合は診療録等をふせて写しをお取りください。 有効期限のある場合は、その有効期限内のもののみとさせていただきます。
手数料が不足していた場合あるいはお支払いがなかった場合は、その旨の連絡を差し上げますが、所定の期間内にお支払いがない場合は、開示等の請求自体がなかったものとさせていただくことがありますので、あらかじめご了承ください。

手続きの開始、請求に対する回答

ご提出いただく書面・書類等が不備なく揃った時点より、開示等の手続きを開始いたします。
回答は、ご本人様から請求された場合は、請求書に記載された住所へご本人宛て本人限定受取郵便にて送付いたします。
代理人からの請求の場合も、原則として同じくご本人宛て本人限定受取郵便を送付いたします。
尚、開示等手続きの開始から回答の送付までの期間は概ね2週間とさせていただきます。ただし、業務上の都合にて遅延する場合もありますので、あらかじめご了承ください。

個人情報の不開示について

次に定める場合は、不開示とさせていただきます。
不開示の場合は、その旨、理由を付記してお知らせいたします。
なお、不開示の場合につきましても所定の手数料を申し受けます。

  • 請求書記載住所や本人確認書類記載住所と弊社保有個人データ登録住所が一致しない等、ご本人からの請求であることが確認ができない場合
  • 代理人による請求に際して、代理権が確認できない場合
  • 請求内容に不備があった場合
  • 開示等の請求の対象が保有個人データに該当しない場合
  • 本人または第三者の生命・身体・健康・財産等の権利・利益の侵害からの保護が必要な場合
  • 弊社の適正な業務の遂行に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • 法令の規定による場合

請求者の個人情報について

開示等の請求に際しお預かりする個人情報は、開示等の請求・内容の確認、手続き、回答等に必要な範囲のみにて取り扱います。 提出いただく書類等の返却はできかねますので、あらかじめご了承ください。なお、書類等は、開示等の請求への回答が終了した以降一定期間厳正に保存した後適切に廃棄いたします。

このページのトップへ